トップページ > 日本審美歯科センター会員紹介

むとう歯科クリニックの日本審美歯科センター会員紹介

むとう歯科クリニック

武藤 拓也

院長

武藤 拓也

平成6年関西学院大学法学部法律学科卒業
平成6年〜9年建材メーカーに勤務
平成11年岡山大学歯学部入学
平成17〜18年ヨリタ歯科クリニック勤務
平成18〜24年ゆめはんな歯科クリニック院長
 

JR東海道本線吹田駅から徒歩2分と、通院に便利な場所にむとう歯科クリニックはございます。吹田駅から近いこともあり、日頃電車やバスを利用される方からはたいへん喜ばれています。当院はむし歯や歯周病などの保険治療だけでなく、審美歯科治療も得意としています。しっかり噛めるなど機能的に優れていることは大前提ですが、綺麗な口元を実現することで、均整のとれた顔貌や素敵な笑顔で生き生きとした人生を送る事ができます。当院は事前に患者さんとしっかりとコミュニケーションをとり、精密な検査と診断をおこなった上で、全体のバランスを考慮しながら審美歯科治療をおこなうようにしています。一時的ではなく、治療後も長い間に渡り美しく機能的な口元を維持できる審美歯科治療をご提案させていただきます。また、当院は女性に配慮した院内環境を整えております。院内は靴のまま入れますので、冬場ブーツ着用の際にも安心ですし、女性用トイレにはお化粧直し用のパウダールームを設置しています。さらに小さなお子様をお連れの患者さんのために、キッズルーム、ベビーチェア、オムツ替え用ベビーベッドなども完備しております。待合室、診療室ともにゆったりとスペースを取っておりますので目の届く場所にお子様を置いておきながら治療ができます。色々なご提案ができると思いますので、お口元でお悩みがありましたらお気軽にご相談ください。

地図・アクセス

〒564-0031
吹田市元町4−8名匠医館3階
TEL:06-4860-0648
受付時間:9:30〜13:00 14:30〜19:30
(※土曜日は9:30〜17:30)
休診日:木・日

クリニックHP
 

最寄駅 JR東海道本線 JR吹田駅 徒歩2分
自転車でお越しの方は医院下に駐輪場有

 

院長Q&A

貴院の審美歯科治療の特徴は?

審美歯科治療は白い歯のかぶせ物の治療とイコールではありません。歯並び、歯肉の状態、顔貌との調和、それらがトータル的に均整のとれた状態へ導く治療だと考えています。当院では精密な診査、診断の下にトータルとしての審美歯科治療を目指しています。その為にはより専門性の強い先生とチームを組んで治療に取り組む事もあります。そして、一時的な美しさでなく、長きに渡り、自然で美しいお口元を維持するためのメインテナンスまで含めて審美歯科治療と捉えています。

審美歯科治療を志したきっかけは?

天然歯と見紛う程の自然なかぶせ物を見た時、我々、歯科医師は『美しい』と感じます。これは、毎日毎日、歯を見ていない方には少し理解しにくい感覚かも知れません。それは勿論、見た目だけではなく機能面でも完成された機能美である事は言うまでもありません。患者様の利益は勿論、自然な美しい審美治療を目指す事は歯科医師の本能かも知れません。だから、審美歯科治療を志す、という言い方は適当でない気がします。全ての良心的な歯科医師は美しい治療を行おうとしているはずだと思います。

審美歯科治療をおこなうにあたって大切にしていることは?

歯科治療に於いて、審美的である、ということは絶対的に必要な要素です。しかし、それは機能的にも優れている、という前提の下での話です。パッと見はきれいだけど、ちゃんと噛めない、という治療では何の意味もありません。私は機能美を追求し続けます。そして、審美的、というのは絶対的なものではないと考えています。年齢、性別、顔貌、肌の色などによって異なってきます。それぞれの患者さんにとって一番自然な美しさを表現したいと考えています。

審美歯科治療をお考えの患者さんにメッセージを!

私は全ての歯科治療は機能的であると同時に審美的であるべきだ、と考えています。だから、保険治療でもできる限り審美的であろうと心掛けています。しかし、保険で使用できる歯科材料は限られており、どうしても限界があります。現在はセラミックで本物と見紛う程の人工の歯を作る事も出来ますし、強度的にも満足のいく治療が可能です。そして、しっかりとメインテナンスを行えば長期にわたる安定を期待できます。いつまでも若々しく健康的なお口元を保ちたい、とお考えの方は、ぜひ一度ご相談に来て下さい。

このページのトップへ

ご相談・お問い合わせ

不安や疑問を残さず、何でも
気軽にご相談ください。

無料メール相談